FC2ブログ
朝起きたら外に出れなかった
9時前に担任から電話来て
「テストだし、頑張って来い」と言われて
パニック起こしてた僕は衝動に任せて腕を切った

大会終わるまで腕切らずに頑張ろうとしたけれど。
汚い腕でテレビ映りたくなくて


出来るだけ早く治りますように、と願って薄く切った
左61本、右2本
全部で30本くらいの感覚だったのに、意外と多かった

当分長袖と包帯かな
大会までに消えるのだろうか


ダンスのレポート出すために、とりあえず学校には行った
保健室行って、保健室の先生に会ったら
家出てから緊張してたのが緩んで涙出た

左腕の包帯のこと聞かれて、
「切った」と言ったら「怖くなかった?」と聞かれた
4年目だもの
今更カットに恐怖感はない

僕を見て、今の状態をちゃんと判断してくれる
危ないときはちゃんと見てくれる

温かいと、思う


結局テスト受けれなくて、2科目落とした
仕方ない
自分でまいた種だから


放課後、担任と30分ちょっと話した
担任にも包帯のこと聞かれて、
ちゃんとカットのこと言えました
カットする生徒、初めてじゃないらしい
少しだけ安心。
理解あるし

今の僕を見てもらえたし
ちゃんと話聞いてもらえました
凄く、嬉しかった

去年は、担任が無関心だったから


「お前、よく笑うよな。笑顔、可愛いけん」
と担任から言われた
笑顔が可愛いとか、反則だと思う
一応女なのに

担任曰く、僕の笑顔は口角が上がってるらしい
それがいいんだとか。


俺を頼ってくれたら嬉しいし、話しにくかったら他の先生でもいいし
誰か1人でも話せる人居たら楽と思うよ。
何でも話聞くけ、話したいときは言ってこい
俺の携帯番号知っとろ?掛けてきていいけ

と言われた
凄く温かいと思う
泣くかと思った


お前意外と抜けちょるの。
そんなとこまで担任に似らんでいいんぞ

と言われました、笑
保健室にローファー置いたまま保健室閉めちゃったから。


僕の志望大学
担任の出身大学らしい
「お前、俺の後輩になるんかー」らしい


ふふ

朝は散々だったけど
担任と話して、かなり元気になれた

すごく嬉しかった
スポンサーサイト



| main |