FC2ブログ
病院のカウンセリングで泣きはらしてきました。
こんなにないたの久し振りだった

色々ありすぎる。
ひとりで抱え込む。
弱音吐かない。
甘え方が分からない。

今の私。

抱き締めてくれない母と、ぐーたらな妹。
それでも家族。

ぐちゃぐちゃでも家族。


カウンセラーからは
私の母親も子供の頃、甘えてこなかった
もしくは、愛されてなかった、愛してもらえなかった、
甘えることを許されなかったのではないかと言われました。

だから愛し方や表現の仕方が分からないのかもしれないし
抱き締める習慣がないのかもしれない、と。


同じようなこと、入院中にも言われた。
ひとりの看護師さんから。


今まで私を抱き締めてくれた人は親じゃない。
カウンセラーや看護師、先生たち。
友達や先輩。

求めれば手に入るものじゃなかった。
抱き締めてもらうという動作、行動自体が
私にとって非日常的で、でも欲しくて。



母親も歪んだ家庭で育ったから仕方ないのかもしれない

将来、私がもしかしたら結婚して
もし子供を産んだら
愛してあげられないかもしれない。
抱き締めてあげられないかもしれない。

そう思うと、とても怖い

だから結婚したくない

子供は無垢で可愛い。
真っ白な心を汚したくない。



男の人は怖い。


でも、どこかで愛されることを望んでて
誰かに愛されようと必死になって
生きてきた中で恋人もいたけれど、
長続きしなかった。

私が重すぎるから。
いつでも死の淵、生と死の間にいるから。


今だって、愛してもらえるなら何だって出来る。

抱き締めてくれるなら何でもする



でも、きっと
こういうところが重いんだろうな。
愛した人は私の重さで潰れてしまう。


普通に愛情表現ができるようになりたい。

歪んだ愛にさよならしたい。
スポンサーサイト



| main |