FC2ブログ
初めての授業終了しました。

朝眠すぎて死ぬごとなりそうやった。
朝っていっても開始は10時半だけども。
バスに揺られ一時間。
これは眠る。やばい眠る。


なかなか90分授業に慣れません。
でも今までの50分授業よかは楽しいかなー
難易度低すぎて暇んごとあるけども。

保健の授業で、WHOの前文の話。
精神的な健康の話。

結構ぐさぐさときました
そりゃもうざっくり。



いじめられている人の最終地点は自殺だと。
心を病む人の最終地点は自殺だと。

誰も見つけきらなかった
誰にも相談できなかった

心よりも身体の痛みの方が楽だから自傷するのだと。

痛みを感じることで心を保っているのだと。



合っている部分はあると思います。
でも身体も傷んでゆく。

私は最終地点の自殺の一歩手前の人間でした。

ぼろぼろになって、身体を傷つけることでも足りなくて
逃げ場所がなくて追い詰められてつらくて仕方なくて。

つらい、って言葉で表現出来ないほどの苦しみが詰まってて
生きていて、ここで息吸って吐いて、
その行為すらからも逃げたくなって自殺してしまう。

私は、そうでした。



別の話。

減薬を始めて、環境が変わったのもあって
不安定なことが多かった先週でした。
結果、減薬は中止。

減薬すると、寂しくなってしまいます。

友達が居ないとか、そういうことではなく
心にスカッと穴が開いたような、そんな寂しさ。

前籍校で担任や保健室の先生と関わりが深かったこともあって
学校を辞める、ということはあまりにも大きすぎました。

3年間話してきたSCや前担任。
凄く近かった存在が急に遠くにいってしまって
寂しさの渦に巻き込まれました。


前にも書いたことあるけれど、
私の母親は抱きしめてくれなくて
抱きしめてくれる人は前籍校の人ばかり。
その繋がりを一気に失うような気がして怖かった。

抱きしめられたときの温もりや力
その全てが私にはまだ必要で
まるで、幼い頃の分を取り戻しているようで。


誰かの温もりがないと寂しさを感じてしまう。

私の声を、本音を、心を聞いてくれる人がいないのかな、って
凄く寂しいな、って

そう考え始めたら涙が止まらなくて


誰でもいいよ
ほんと、誰でもいい。
抱きしめてもらいたい
生きてていいよって
存在していいよって

生きたいのに生きづらい
生き方が分からない

どうやったら温もりがなくなっても
抱きしめてくれる人がいなくなっても
私は普通に生きていけるの


存在しちゃいけない人なんていないんだよ、って
自分では簡単に言えるのに。

自分に言ってあげられない
自分の言葉は信じられない



涙ぼろぼろ。
本当は空の下で、真っ暗な夜の中で泣きたかった。

誰も知らないでいて。




必死に出してるSOS
誰か気付いて

誰か気付いて


生きたい
スポンサーサイト



| main |