FC2ブログ
今年もありがとうございました。

来年もよろしくお願いします。
スポンサーサイト



家に居ると太る気がして怖いです

口にするもの全てのカロリーが気になる。
家族と同じものを同じ量食べることに抵抗がある。

病院食はカロリーも栄養価も全部書いてあって
隔離されてるが故に間食も殆どしません。
低血糖になった時のために飴が置いてあるだけ。


体重が気になる




朝ちゃんと起きて、薬飲まなくちゃだ。
今日から年末年始の外泊です
29日から3日までの予定。
とりあえず家寒いです。

去年は年末の外泊見送ったけど、今回は挑戦。

…というか、患者さんの年齢層が高すぎるのでエスケープです。


躁鬱のおっさんがいて、その人に妙に絡まれて
同年代が入院してた間は同じテーブルじゃなかったのに
同年代が退院していって私1人になった途端、
元々私の指定席だった所に食事の時に座る…

しかも激躁の方が多くて、鬱状態が殆どないから
常に目かっ開いてる。怖い

恨まれることしたっけか…

夜に同年代の子と話してたら
「うるせえ」って言われたくらい←

さっさと眠剤効いて寝ろや糞ジジイ



今回メンバー悪いなー
平均年齢高すぎるし、重度さん多いし。
保護室埋まってるもんな。

地味つらいです。
あと3週間くらい続くのかと思うと… はあ。

しゃーないな。
世間はもうすぐクリスマス。
病棟にいると感覚がなくなる…
今日が何日の何曜日なのか。まだ17歳なのに。

昨日のフィギュアスケート女子ショート
「挫折した人間にしか見えない景色がある」と誰かが言っていたけど
私はその「挫折した人間」なのだろうか。
経験した人にしか分からないものってことなのだろうけれど。
心がどこか小さく痛んだ。

もし、この病気をもっていることが挫折なら
入院する事が挫折なら
私は本当に挫折だらけ。これまでも、ずっとこれからも。

自傷行為を始めなければ、こんなことにならなかったのかな。
構ってちゃんの表側はいい子ちゃん。
自分が自分を大嫌いだった。
今も変わらないけれど。


高校を辞めて、単位制に行って、再入院して。
この先に何が待ってるの。本当に大学いけるの、高校卒業できるの。
私はまた、歌えるんだろうか。
・ラジオ体操は第2まで
 しかも必ず1人は違う動きをしている。
 そして、上手くカウントできずに、声を出してずれたカウントを取る人もいる。
 ↑これに看護師さんが笑いを堪えてる。

・日常的に叫んでる人がいる。
 ↑よくあることだから暴れない限りは放置。見て見ぬ振り。

・見えない誰かと口論をしてる人がいる。
 聞き取れた言葉…「私の背中はつるつるよ」って何だそりゃ。
         「進路なんか勝手にしなさい」って 
 とりあえず、複数相手がいる模様。

・目をかっ開いてる男性と、目がうつろな女性が多い。
 これは病気のせいだろうなー。

・抗うつ剤飲んだ後、けんけんぱしてたら躁状態を疑われる。
 これは前回の私の話。カルテに「踊りだしそうな状態」って書かれてた。
 他の患者さんと遊んでただけなんですけど、って訂正はしたけどね。

・患者同士で話が噛みあってないことがある。
 聞いてると凄く面白い。
 …気にならないんだろうか。

・朝、そんなに仲良くない患者さんから絡まれる。
 まず話したこと無いんだけど…。目、かっ開いてるし。

・他人のご飯トレーを片付けてあげようとするおばさんがいる。
 日常的過ぎて看護師も放置。
 ちなみにこの人は、よく退院の用意もしてる。前回も一緒だった。

・デイルームの椅子を全部綺麗に入れようとするおじさんがいる。
 私が足を乗せてる分まで入れようとしてた。

・15分おきに公衆電話でどこかに電話する患者さんがいる。
 大抵は家族。「おかんー」から始まる。おかんも大変だ。
 電話の時だけ何言ってるのか聞き取れない。日常会話は出来てるのに。
 一緒につるんでたメンバーの間でついたニックネームはヴォルデモート閣下(卿じゃないんだよね)
 最終的にこの人のテレカは詰め所預かりになってた。

・株をしてるおじさんがいる。
 毎日デイルームに置いてある、昨日の新聞の株欄を見て、
 何か言いながら切り取った後(機嫌悪い日は破いてる)どこかに電話して
 ひとしきり株の話をした後に「株主優待って何ですか?」の一言。これには爆笑した。
 この人はベストマンって呼ばれてた。後に私も絡まれる。
 ちなみに新聞は公共物ですよー。ちぎっちゃ駄目ですよー。部屋に持ち込むんじゃねえよ糞が。

・何言ってるか聞き取れない患者さんの話を聞き取れる看護師。
 流石プロ。
 しかも、めっちゃゆっくり・殆ど反応がない患者さんのも忍耐強く聞く。
 まあ、それが仕事と言ってしまえばそれまでだけど。
朝食後の胃痛、昼食後の胃痛…。
調子自体は全然悪くないんだけど、何故か病院食って苦手なのかな。
食べるのに時間かかるし、食べた後きついし…

昼食の後、看護師のOさんに胃痛するって言って、「待っててねー」と言われ
待つこと20分… 来ない。(しかも頭痛と聞き間違えたらしい)
で、トイレ行ってデイルーム戻ろうとしたら、廊下で立ちくらみが酷くなって
丁度ナースコールが無い場所でしゃがみこんでしまって。
誰も気付いてくれず、自力で洗面所のナースコール押しに行った。

来てくれたのはOさん… 「薬もらった?」だと。待ってたんだけど。
その日の日勤は男性看護師が不在で女2人がかりでどうにかベッドまで運んでもらった。
バイタルと血圧測られて「横になっててね」と。
思い出す1年前のぶっ倒れ事件。懐かしく…はないか。


昨日の夜勤はMさんだった。
日勤はKさん。昨日、めちゃくちゃ泣いた気がする。

Mさん、主任になったらしい。お偉いさんだ。

23:30くらいに眠剤の追加を貰いに行って、薬と水飲んだら気持ち悪くなって
Mさんに「ちょっと診察。」って横にさせられて、当直の先生が診てくれた。
起き上がろうにも、気分悪くてげろげろしてて
結局は車椅子出してくることに。まだ17歳なのに…


昨日は退院、入院ラッシュだった。
N君も無事退院していった。
帰ってくるんじゃないよー こんなところに。

今年は年末に人が減らないな。騒がしくてなんか嫌。
仕事納めの27日が退院ラッシュかな、どうだろう。

H君もAちゃんも27日退院って言ってたし。


昨日、S先生と話したとき、昔の話をしてくれた。
研修医の途中でうつになったことも。

そう考えると、患者の事を理解できるって意味ではY先生よりも上かもしれないけれど、
髪型と顎ひげが気になる。あと、目力。熊っぽい。
生理的に合う合わないがあるから、こればっかりはどうにもね。
定時帰り派の先生だから、あんまり話す時間取れないし。

前回、Y先生と1時間近く話してたから、伝えたいことが伝えきれない。
Y先生と比べるのはどうかと思うけど、どうしても比べてしまう。
退院した後、外来がY先生に戻るかも確証ないし、不安。
でも、受け止めなくちゃいけない現実。


Hさんの叫び声がうるさいのと、凄くガン見される。謎。何で私。
保護室出入りしてて、何のための保護室なんだか。
W病院から転院してきた人らしいけど、あのW病院か…みたいな。提携してるからか。


明日からラミクタール開始。
抗うつ剤4日で抜くのきつかった。


Yちゃんに構うのが自分の負担になってる。

【続きを読む】

朝食
・パン
・グリーンサラダ
・ジャーマンポテト
・ヨーグルト

昼食
・米飯
・焼肉 付 野菜炒め
・スープ
・おろし山芋
・フルーツ

夕食
・米飯
・魚のアーモンド揚げ 付 ブロッコリー
・かか和え
・糸こんにゃくとインゲンの炒め煮
・ふりかけ
・フルーツ
消灯後の日記。暗い。書きにくい。


朝から調子悪い1日。
ソラナックスに始まり、聞かずに悶々として、
とりあえずラジオ体操は出て、それ以外はずっとベッドに居た。

丁度調子悪いところにM先生が来て、
背中向けて話した。2回も。申し訳ない。

日勤の担当がAさんだった。
今日の血圧、上が60だって…。低すぎ。
入院してから、笑顔でいて、弱音吐く相手も泣く相手もいなくて
なんかずっともやもやしてて、でも泣かしてくれた。

Yちゃんは弱音吐くのが上手。
看護師さんにも、先生にも、私にも。

Aさんは、私が抱きしめられたいと思ってるのを気付いたのかな。
抱きしめてくれた。温かかった。
落ち着いてからは散歩に出て、久々の外。


看護師のYさんはがんセンターの緩和ケアに異動したらしい。
人が亡くなる最後の病棟に、私が行く資格はない気がする。
生きたいのに生きられない人たちと
生きたいけど、生き方が分からない私。 その差は大きい。

軽い過呼吸起こした。

【続きを読む】

急いで食べると入らなくて、残すと体重減って、カショって…
結局1時間かけて食べてる。

今日はちゃんとS先生と話せた。
木曜は居ない、ということで、明日の診察はなし。


Y先生とも話した。
寂しい、私は。

消えてしまいたい。


他人の心配しすぎだ。
自分のこともままならないのに。
つらい。馬鹿みたい。


明日もM先生来るのかな。あの先生、苦手。



Y先生にSCになりたいって言った。
そうだよ。私は学校現場で心のケアがしたい。
自分がクライアントである癖に、こんなこと言うのは恥ずかしいのかもしれない。
でも、もし生きていられたら恩返しをしたい。


今日も夜勤、NKさん。少し話した。
真面目な話は出来なかったけど。

【続きを読む】

入院。 笑って、2回目を迎えたけど、つらいものはつらいんだよ。

入院主治医はS先生
担当看護師はNさん

Yちゃんと再会した。
頬がだいぶこけてた… あと右目のあざ。
大丈夫かな? なんて、自分の事より気になる。


主治医は既に合わない雰囲気。
ナースステーションにいたY先生と話してしまった。
決して話しちゃいけないわけではないけど、S先生にも慣れなくちゃ…

夜勤にKさんとNKさん。
今日、採血で7本も抜かれたのに、まだ血が見たい。→で、氷握ってた。
7本の採血は採血センターの人も驚いてたな。


母親の前で問診とか拷問に近かった。 あえて、なのかな。
嘘と空白で埋めた。少しは考えて欲しい。

母親帰ってから、アルコールの件は修正しに行ったけど。
「やっぱりねー」だって。


私、もしかしたら躁鬱かもしれないって。



ベッドに居ると気持ちが落下してく。
でもデイルームは人が多い。きつくなる。
やっぱり去年とはメンバーが違うし、年齢層も違う。

静かなところがいいな、って思うけど…
今年のデイルームは賑やかだなって感じた。


雑誌読んでたら隣におばちゃんが来て、
「あなたは躁?うつ?」って聞かれた。デリカシーと常識ない。
ていうか、病名私が聞きたいよ。




消失願望があること、伝えなくちゃならない。
この気持ちをどう扱っていけばいいのか。
自立して、ちゃんと仕事が出来る状態に持って行きたい。

家のことも考えたい。
自分の生き方も。
母親との関係も。 全部、ぜんぶ…。

結局は1番に「消えたい」っていう感情とどう付き合うかで、
そこからどう生きるか。
「愛されたい」っていうことを どう処理するのか。

YさんもHさんも病棟には居ないし、Y先生も主治医じゃない。
自分自身で全部考えなくちゃだ。

抱きしめてくれる人はいない。

【続きを読む】

明日から入院。
緊張はちょっとだけ。


21時くらいに担任から電話かかってきて少しお話。
今の感じとか入院のこととか。特に面会のこと。

椎名さんが良ければ一度お見舞いに…って。

私は全然構わないんだけど(寧ろ嬉しい)
主治医次第かなぁ。
学校のことを考えさせないように、って
あえて学校関係者の面会拒絶をする先生いるし。
去年の入院主治医は大丈夫だったけど。

「お見舞い」って特別な響き。
閉鎖病棟だと「面会」って言うもんね。

妹が「お見舞い行きたいー」って言ってて、
でも、結構生々しく鍵が掛かってるから
初めての入院のイメージが閉鎖病棟だと良くないかなって思って
去年は駄目って言ってました。
今年もかなー… やっぱ生々しい二重のドア。


今年は入院中に暇を持て余さないように
色々仕込みをしてあります。

・ミサンガ編む
・年賀状書く
・ナンプレする

こんなもん。
あと、日記帳も持って行くし!

今年も書くぞー
病棟日記読み返すと楽しい。




明日は検査ばっかり。
朝一で病院行って、検査検査検査検査検査。

レントゲンとか心電図とか血液検査とか
6本も血抜かれると貧血になるんだけど。

でも快感 血抜かれるの大好き。
だがしかし軽く先端恐怖症
注射針の先っぽが怖いです 見れません
注射自体は全然怖くない。寧ろ大好き。



あと一週間でクリスマス♪るん

母親にピアスねだっておいた。
長く使えるの選ぶねー だそう。

未だにファーストピアスだから普通のが欲しい。
楽しみに待っておこう。
最近 長時間の眠剤もすぐ切れる。
朝起きたら4時とか 毎日。

私の身体は果たしてどうなっているのでしょうか


慢性的に眠れてなくて、昼間に寝てしまうから
更に夜寝れなくなる。 以下ループ
地味つらいぞ



リア友の某受験生からミサンガ欲しいと言われたので 沢山作るぜ。
入院生活暇ばかり。
時間だけは誰よりもあるからねー

デイルームだったら編ましてくれるだろう(きっと)
刺繍糸で流石に首は吊れないし、持ち込めるはず!(きっと)

私結構 要注意患者だけど←




てゆーか眠い
寝足りてないからすんごく眠いけど、
今寝たら次は昼だ。それは困る

でも仮眠
仮眠って素晴らしい響き
昼前にぼんやり起きて「あ、チョコ食べたい」と思ったので
近くのドラッグストアにダッシュしてチョコの大袋買ってきました。
今日の食事、チョコの大袋。
我ながら偏食だ。
カショってる。


なんとなく鬱気味というか、
なんかきつだるい。
私生きるのに向いてないんだろうなあ。 とか

1年前は病名が抗うつ状態・パニック障害だったのに
今度の紹介状チラ見したら、しっかりうつ病なってた。

わーお… 悪化。

パニック障害は出たり消えたり。
自傷行為は友達みたいなものになってしまって
あまりにも自分の中で当たり前すぎて、
でも、いざ入院するとなると閉鎖病棟になるんだよなー

自傷・自殺行為は禁止! だよね。うん。

大学病院の主治医に今の薬見せたら
抗うつ剤弱められてるねーって言われた。

きっと入院したら強めるんだろうな。
あと、眠剤変えながら合うの探して、ね。
そんで、抗うつ剤効き始めたときのが一番危なくって
去年も真顔で「腕切りたい」言ったから、
そこは要注意。外出許可が下りてくれない。

閉鎖病棟だけじゃなくって、なんかやっぱり
精神科ってちょっと特殊なのかな。

腕切ったとかODしたとか
この薬の副作用はこうで、あの薬は効かなくて。とか
あー、入院何回目だよ。とか。

外来主治医も簡単に傷見せてって言う。
アルコールとODであらら…って言われる(未成年だしね。)
でも親には黙っててくれる。ODは言われたけど。


学校変わってから、私服で出歩いてて
学校も午後からで…っていう環境だと、
酒の自販で酎ハイ買えちゃうんだよね。

それで、飲酒。

髪染めてるし、ピアス開いてるし、ジャージだし
背は小さいんだけど、ぎりぎり高校生には見えない。

前よか飲んでる気がする…




明後日から入院だけど、準備はばっちりです。
貯めたお薬たちと自傷道具は鍵のかかる引き出しにしまった。
そして鍵は病棟に持って行く。
入院中に母親から盗まれないように。念には念を…

あとはタトゥーマガジンとタトゥーのデザイン本をどうするかです。
妹に預けるかなぁ。
妹とはタトゥーの趣味が合うのです。

この柄綺麗だよねー!ってよく言い合ってる。
和彫りよりも洋彫りが好き。

18歳か20歳でタトゥー入れるつもりなのは言ってないけど。流石に言えない。


耳の後ろ側とか足の甲とか手首とか
ここに入れたい!って所はあるんだけど、
就職を考えると見えるところには入れられない…
母親には隠すつもりでいるので、なおさら。
妹にはばれてもいっかなー

胸の下に入れようかな。




タトゥーの話はこれくらい。

病院の話に戻る。



朝起きて、朝食←苦手
ラジオ体操してごろんごろん
昼食のあとにレクリエーション
そのあと転倒予防の筋力トレーニング
夕食のあとにテレビ見て
薬飲んでおやすみなさい←これができない

おやすみができない。眠れない。極度に。
眠剤の追加されまくり。主治医困りまくる。

追加、追加、頓服、頓服→眠れずに朝 みたいな

こればっかりはどうにもならないなぁ。


入院してすぐにクリスマス会かな
今年はハンドベル出れないのかー 悔しい。
去年はハンドベル3つも操ったのに(ドヤ
唯一の楽譜読める人でしたとも。

ビンゴ大会が地味に楽しい。
あと、ご飯が豪華。ちょっとだけね。

できれば年越しも病棟でしたいな
家(世間)に居るのが今はきつい。
ちょっとひと休み、息抜き、ってやりたいのに。

母親は「せめて外出を」って早くも言ってる。

まだ入院してねえよ。主治医決まってねえし。
主治医によるよね。

ちょっと入院延ばしたい先生の場合、一時退院って扱いを年末年始にとって、
帰って再入院→また1ヶ月ってこともある。

去年は早く退院させたがったので、
一時帰宅、一時外泊→さようならーノシ
だったけども。

帰ってこないでねーって看護師さんたちに言われたけど
残念ながら帰ってくることになりました ごめんなさい

しかも未成年 手が掛かる泣き虫
もしや常連になるんじゃないかと今から心配。

生きにくいよね、この世の中。



家族が居ない間、平日の昼間とか
ふっと腕切りたいなーって思い浮かぶけど
外来主治医と入院までは切らないと約束したのが うあああああ
みたいな。

切りたい。

でも裏切りたくない。
患者と約束したことなんて、
きっといっぱい破られてきてるんだろうけどさ、
でも、今まで私自身を見てくれた先生で
私自身が一番信頼して全部話せる医療従事者であって
その先生との約束は破ったことはないし(ODは解離してる間にやったけど)
それなりに先生も私を信用をして、ぎりぎりのところで大学病院に入院させてくれる。

ほんとに自傷するかしないかの瀬戸際で
制御がきかないレベルだったら措置でどっかの山の奥の単科病院に送られてるもん。

口頭だけど目を見て約束した。
約束って重い。きつい。


ODして吹っ飛びたい。



きつい
苦しい きつい。

なんやのよ、ほんと この病気

きついことだらけ
日記を読み返していました。
今はブログ中心であんまり書いてないけど、
一時期は並行で書いていて、その分のノートは全部取ってあります。


ブログを読み返すのとは、また違う気持ちになる。
文字の形、空間の量、雑な字。

あの時、苦しかったな。
満足して終われたな。
悔しかったな。
みんなで泣いたな。
ひとりなんだと思って寂しかったな。

そんなことを、ひとつひとつ感じました。

入院したら、また古典的にノートに日記書こう。
私が生きていた証になるように。
毎日寒いですね。

ブログの管理画面で見て下さっている方の足跡を見て
私のブログは沢山の方が見て下さっているのだと、改めて感じました。

私はあんまり新しく他の人のブログに行くことはないけれど
長く親しくしてる人のところには毎日覗きに行ってます。
元気にしてるかな?って。

定期的に名前を見かける方 いつもありがとうございます。
初めて来て下さった方 辿り着いてくれてありがとうございます。

私の毎日を ちょっと覗いてみて
何か得られるような文章は書けてないと思うのですが
何か感じてもらえたら嬉しいです。



入院の話。

私が入院する大学病院は閉鎖病棟だけど、
それこそ暗いイメージのある鉄格子とかはありません。

ただ、入り口はひとつ。
中からも外からも、鍵がないと開きません。
ドアは2つあって、ドアとドアの間には守衛さんが居ます。
そこで、面会に来た人は自分の名前と、会う相手の名前、間柄を書きます。

保護室は2つ。
ナースステーションの真横にあります。
基本的には保護室があるなんて思いもよらないような見かけになっています。
入ったことはないので中は知りません…
ただ、入ったことがある人に聞いたら、
あそこは入るもんじゃないそうです。

部屋は、個室・2人部屋・4人部屋があります。
一番多いのは4人部屋。
個室は比較的重度の患者さんが居ます。

お風呂は要介護の人が火曜日と木曜日。
普通の人は月曜日、水曜日、金曜日でした。
ただ、洗面所や洗濯機がある場所の端に
髪の毛を洗える場所があるので、私は耐えきれずにがしがし洗ってました。

窓は5センチ程度しか開きません。
庭には脱走できないように有刺鉄線がかかってます。

デイルームにはテレビと食事用の大きい机があって
昼間はよく、UNOやトランプをしてました。



この程度かな。

意外と居心地がいいので私は好きです。
昨日はちゃきちゃき動けたけど、今日はどよーんです。

でも、ずっと横になってるとそれもそれできついので
とりあえずネット開いて、ブログ更新。

あとで洗濯して、録画してたやつ見よう。
何かを消化するって、私は結構楽しいから元気出るはず。


晴れてたら外に出たいんだけど、今日も雨。
やだなぁ。カーテンすら開けたくない。



今リビング行ったらカショりそうだなー
うーん 悩みどころ。

昼ご飯と位置付けたい。お腹すいた。
朝ご飯食べるんじゃなかった 胃が痛い。


昨日、大学病院行って、入院の話をしてきました。
外来主治医は3月まで診てくれてた先生。
「久し振りー 元気にしてたー?」
から始まりました。

内心、元気じゃないから来てんだよ。と返してましたが。

あの先生なら素直に何でも話せる。


まあ、病棟の中での権力は強くないけどね…
そのおかけで、去年いびき部屋(私以外もの凄く3人ともいびきがでかい)で
部屋変えて欲しいって言ったけど通りませんでした。

その直後に准教授が主治医の患者さんの移動願いは通りました。 泣く。



今の主治医、今年は外来メインになったそうです。
入院主治医変わるかもなー
変わったら人見知り激しくて、どうにもならない。

今の主治医が一番私のこと知ってるのに。


まあ、でも、「週に一度は顔見に行くからねー」って。

主治医じゃないのに来たら、逆にびびるわ。



入院の日は17日になりました。
本当は年越すか越さないかくらいと言われたけど、
そこまで自傷・他傷・自殺行為をしないと約束できるか
って聞かれて、出来ないって答えたら
医療保護で最速の枠に入れてくれました。

1週間は自傷行為をしないこと。
する前に病院に電話すること。
その時は違うようにします。って。

でもね、それこそ去年の初診が准教授の先生で、
その先生が病棟長に問い合わせたら
3日後とかに入れたのね。
そこが権力の差なんだろうなーって。


その結果を持って、学校にも顔を出しました。
3週間振り。

担任と、年次部長の先生との四者面談。
年次部長の先生とは学年主任みたいなものです。

今の学校は、精神科にかかってる人も沢山居るし
入院する人も、それ程珍しくありません。
だから柔軟な対応。

休学にするか、欠席扱いにするか。という話から
私に対して、大切な話を沢山してくれた。


よく分かってるんだなぁ、という印象。
私の家庭環境も知ってたし、
四大国立狙いなのも、性格も、それ故の短所も長所も。

入院中は、一切学校のことは考えるな。と
退院してから、次期の時間割組んで、
今年度いっぱいは学校に来る練習。

あと、1年で29単位以上入れるな。らしいです。


転校して、周りの人が全員変わってしまって
とても孤独感とか寂しさを感じてたけど、
先生たちは見てくれている。

何年も見てくれていたかのように理解してくれるから
その点、凄く話しやすいです。



あと凄く嬉しかったこと。
実力診断テストで年次首位でした。

今の成績なら志望校受かる偏差値。

このまま続けて、ゆっくり頑張ろう。
私は何で、こんなに出来損ないなんだろう。

周りの人は沢山頑張ってる
なのに どうして。


どうして





自分と向き合えない

最悪だ
LINE見て、同じクラスの人が病んでて
そんなんで病むなよ、舐めてんのか。って

そんな思う自分が本当は一番嫌い。

見れないようにしてしまいたい。
でも、癖でつい指がLINEのアイコン押してる。

馬鹿みたい。
こんなことで悩むなんて。
アカ消しちゃえばいいのにね。
消せないなんて、結局弱虫。



早く入院したい。
携帯から離れたい。
世の中から離れたい。
全部忘れて、自分のことだけに集中したい。

死に損ないが、死にたいって喚くのも無様だけど
でもさ、死にたいものは仕方ないじゃない。

どうせ死ねないのに
死ぬほどの勇気なんて持ち合わせてないのに
全部失敗してきたのに





主治医から
少しは外に出て、運動した方が良いよ。って
毎回のように言われるけど、
できたらこんな酷くなってないって。
出来ないから入院に行き着くんだって。


あんたに何が分かんだよ、って叫んでやりたい

布団とリビングの往復しかできないの。
病院行くだけで一苦労だよ。
着替えて、家出て、バス乗って、待合いで待って
そんな当たり前が出来ないんだよ。

学校行くとかのレベルじゃない。

毎日生きるのに精一杯だよ。



だれかここから出して
抜け出したい
今朝、起きたらとても調子悪くて
夕方にわざわざ時間取ってもらってた担任との約束ドタキャンしてしまった。
ごめんなさい。
行きたかったけれど… 身体がいうこと聞かなくなってる。

頓服飲んで意識ぼんやりさせたまま横になってて
申し訳ない気持ちでいっぱいだった。

病院は行ったけど。
行かなくちゃ薬足りないし、カウンセリング入ってたし
どこかで心の中身吐き出さないと、つらさを積み重ねていくだけ。

「死にたい・消えたい」が強まってる。

私なんて居なくなればいいのに
消えてしまえればいいのに



カウンセリングで泣き続けてたけど、
涙拭かないから、そのこと言われて
ただ、こすって目が腫れるのが嫌なの。って言ったら
なるほどね。って。

カウンセラーから、初めて私の印象を聞いた。

沢山ぼろぼろ泣いて、いつも全力疾走で
生きようとして足掻いて、頑張ってる子。だって。

あなたの涙はとっても綺麗よ、って。



精神科で治療してて思うことは、
病院に来てる人は、苦しいけど足掻いて生きようとしてる。
今の社会見たら、生きようとしてる人の方が少ないのかもしれないよ。
ただ毎日を送って、適当に生きてる人は沢山居るね。

だそうです。


私は生きたいと思ってる。
生きるために、今、足掻いてるんだ。


泣いた分だけしあわせは降ってくるから
大丈夫。絶対しあわせをキャッチする。



前の学校のSCにお手紙書こうかな…

ずっと、中退してから気持ちの整理がつかなくて
身体が保つなら続けたかった。って思いが強くて、
心の中の何を文章にすればいいのか分からなくて、書けないまま。


決して、元気に頑張ってます。なんて書けないけれど
足掻きながらだけど、ちゃんと生きてます。って送ってみようかな




前の学校、卒業したかった。


みんなと笑いたかった。




人より苦労した分、良い経験になるよ。って
人生経験豊富な方が良いよ。って言われるけど

悔しいよ
周りの同級生は大学が決まり始めてる。

なのに私は高1の単位しか持ってない。
どんどん突き放されてく。
後輩に抜かれて、放されていって


私の人生、本当に長いのかな

長いスパンで見れば、って
私、長生きするのかな

その前に潰れて死ぬんじゃないかな


だったら、楽しいことしたいよ。
生きてるのつらいよ。
眠剤が効かなくて早1時間。
携帯の明かりって睡眠に良くないらしいですね。
不眠症なのに携帯使ってるけど。


少しお休みしてた間に心の整理をしてきました。
もう大丈夫。色々あるけど頑張る。





まず報告。
入院することになりました。

この半年間、頑張って頑張って頑張って
ずっと積み重ねてきたけれど、積み重ねすぎたみたい。

部活も最後までやり遂げて、試験勉強もぎちぎちに詰め込んで
追い込んだ結果がこれです。

なんでだろうなぁ。
こうも上手く行かない。


1ヶ月半か3ヶ月か、入院する病院も迷ったけど
去年入院した大学病院に紹介状書いてもらって、
年内に入院できたら、1月いっぱいくらい。
年を越してからになったら、2月いっぱいくらいになると思います。


明日、病院でカウンセラーとも話して
主治医から紹介状もらって、
その足で2週間休んだ学校に顔出して、
担任と話して… と色々詰め込んでしまった。

授業がどうとかじゃなくて、椎名さんと話したいです。

と電話口で言われて、色々話さなければならないのかもしれないな。と覚悟しました。

明日はきっと神様が泣かしてくれる。
泣いていいよって言ってくれる。




担任は私のことを少しだけ知ってる。
私がうまく、2年半では卒業出来なさそうだから
きっとこれからもずっと関わる人になる。

多分、沢山お話をして、沢山のことを知ってもらって
沢山負担がかかる生徒になると思う。

それでもいいのかな
本当にいいのかな


私のことを全部知るには、
自殺未遂したことも、消失願望があることも
全部伝えなくちゃいけない。

自分の口で、言葉にして、届ける。

難しい。



背負ってきたもの全てを下ろせるわけではないけど
言葉にして、相手に伝えることが今の課題。

自分だけで抱え込まないこと。




私と薬たち。

体質的な問題で、眠剤が効きにくくて
もう分からないくらい何回も眠剤変えてきたけど
あんまり意味がないみたい。


何に対してこの薬を飲んでるのか、とか
薬ありすぎてよく分かってないし
母親に聞かれても説明できない。

今の主治医は合わなくて、
ほんと、今の状態だと、薬出してもらってるだけ。

大学病院の方が遥かに良かった。


貯め込んである薬たち飲めるだけ飲んでやろうかな。
久し振りに腕切りたいよ。



一時期、食べられなかったのに
再び過食期。拒食期到来かと思ったのに。

吐けないから太る一方。
食べると胃痛がするのに、出されたものは食べなくちゃ
って思ってしまって、残せない。


吐きたい
過食嘔吐の子に吐き方教わったのに、
それでさえ吐けないなんて、ね。

もう10年くらい吐いてない。
ここだけは健康体なんだな、きっと。






「抱きしめられたい」と打とうとして、
消してしまう自分が居て、
消したあとに何を打つんだろう。

「愛されたい」も同じ。


編入して、すぐの頃
愛されたい。ってルーズリーフに書いて
息吐いたら、涙出ちゃって、

誰に愛されたいのかは分からないけど、
誰かがきっと愛してくれるよ。

って担任が言ってくれたのを思い出す。



漠然としたまま。

素直に甘えられればいいのに。
抱きしめてって言えればいいのに。

愛されていることなど、知っているのに。




抱きしめて欲しいと言いながら
触れられるのが怖いのは何故。



沢山、答えが出てないものがあるのに。

| main |