FC2ブログ
診察日。


上手に笑えない
理由が分からない



ここ最近、低空飛行だね
薬飲みながら過ぎるのを待とうか

と言われました。



頑張って笑ってきて
弱音を吐くのが下手になって
弱音を吐いていた場所が無くなって

ただひとつ残った場所が診察室で

だから許して
笑えなくても許して



今日は古典だけで
朝からきつくて
出席足りてるから休んで
何もできないまま昼になった

それでも診察の予約は入ってるし
私の場合、薬も残ってるはずがなくて
薬がないと日常生活を送れないのも知ってて
とりあえず主治医に会える程度の格好で
バスに揺られて30分。

アイロンかけてないままの髪と
日焼け止めすら塗ってない顔と眼鏡

全てを天秤にかけて
それでもつらさが重かった


親に嫌事言われながら入院するよりは
縁切られるか、死んだ方がマシだよ
人間 簡単に死ねないけど

そう呟いた。

何も返ってこなかった。


どうでもいい話だけど
SWの人は凄いと思った。

待合で思い通りにいかなくて騒いでる人と
上手に話して話をまとめてた。


患者が冷静な状態なら
問題は起こらずに済む話だったけど
やっぱりそういうのができない人もいて

専門的な知識をもつ人の存在は
本当に必要とされてて
精神医療では、それが特に強くて

とりあえず ただ感心。


私が私服で病院に来ると
学校行けた?って聞かれる

ただそれだけ





優しくしないでね
泣いてしまうから

でも笑ってて欲しいよ
関連記事
スポンサーサイト



Comment

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する