FC2ブログ
調子悪めです
決して良くはない、どちらかと言えば悪い
少し心の中が重たい


昨日は診察日だった。

色々と話して、いつも通りだったけど
ある程度話し終わった頃に、主治医から
「他に話しときたいことはないですか。
僕には椎名さんがいっぱいいっぱいに見えます。
不安なこととか、ないですか。」
と訊かれた。

そうか、そんなに余裕無いように見えるのか。
などと思う。

素直に泣かせて頂いた。

一年も診てもらってたら気付かれるものなのか、
顔色でも悪かったのだろうか。

考えることは沢山ある。

生きて、お金掛けて、生かしてもらって
私にそんな価値あるのかなあ、とか
私さえいなければなあ、とか

さっさと死んでれば良かったなあ。



センターが上手くいくように祈ってくれるらしい。

がんばれ、わたし。
関連記事
スポンサーサイト



Comment

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する