FC2ブログ
自分の精神状態が、
それと体調が。

毎日朝食が食べれないほどの吐き気に襲われる

そういう体調でも殆ど塾行ってるけどね・・・
馬鹿っていうか、何と言うか
けど、体調悪くて塾に行って後々自己嫌悪するよりも
塾行かなくて勉強できなくて自己嫌悪するほうが酷いから、ね

自分のためにも塾は行っておくべき。
だと思う


T高に行ってからテンションおかしいし
堕ちて上がって堕ちて上がって堕ちる
そうやって毎日過ごしてるけど

不眠が酷い
夏休み迎えるまではそこまで感じなかったのに

たぶん、生活リズムが狂ってるのもあると思うけど

毎日3:00超えるって少しおかしい、
それなのに7:00には起きる自分もおかしい
昨日は特に酷くて
4:00過ぎまで寝れなかったっけ・・・

最近、眠れない夜中に考え事する事減ってたのに。

死ぬ方法なんてさらっと考えてた自分が居た
それと、今後について



@



昨日、学校行ってきた
担任とH先生と話してきたけど

うん、どうだったんだろうね
最初から調子悪くて記憶が曖昧


ただ一つ覚えてる事は、自分が決断を迫られてる事
自傷について。
2人共から「親には言ったほうがいい」と

でも、勝手に家庭連絡は入れないから。てゆう
私にとって嫌な話だろうけど、今日はあえてこの話を。

って言われた


先生達は中学の間に、て言うけれど
私には分からない

今言うべきなのか、卒業まで言わないでおいた方がいいのか
いつかは言わなくちゃいけない。
ていうのは分かってる


問題はその「いつか」なんだけど

高校選択もあるし、らしい
保護者には知ってもらった方が、選びやすいだろう
てね。

私の決意、揺らぐじゃない
そういうの、やめてよ
もう、いいのに
諦めついたのに。

教場長が
目標がちゃんと定まっていれば、
どんな困難でも乗り越える事ができる

乗り越えれない時は
それだけ意思が弱かったってこと。


て言ってた。
背中押されちゃったの
「自分の意志の強さに懸けるのもいいかもしれない」

うん、物事は結構やり通す方だと思ってるから
昔からそうやって育てられた事もあってね、


決めたから、
Y高への思いは・・・

隠したから、ね

抗うのはやめにしたから。
全てを受け入れる覚悟はしたの


だから、私の決意を揺らさないで
思わせぶりな事言わないでよ
母さんが理解を示しても、うちには親父が居る

あいつが居る限り駄目なんだから

先生達だって分かってるはずなのに
希望があるわけないでしょう?



親に話すのはいいけど、
でも、それによって親から干渉されるのが嫌

今まで関わってこなかったくせに、
何を今頃
遅いし
てゆか、手遅れだし

言った場合、全てを話すことになる

昔の記憶、も
全て。


人に言った事の無い
言えない話


言わなくちゃ、いけなくなるはず

自傷の原因も
自分の気持ちも

言える自信がないよ


知られたくないし
言いたくないし



そういうのを根掘り葉掘り聞く親が、嫌

その感情を知られる事も嫌



ただ、H先生と担任の考えは少し違った
はなてぃは「先生→保護者」
英果ちゃんは「私→保護者」


だけど。

私に言う度胸があるかどうか・・・



考えたくない
そういうことを

考えといて、て言われたけど
考えれば考えるほど分からなくなってく感覚が
底の無い水に沈んでいくように

ゆっくりゆっくり体が重くなっていく

体のどこかが警鐘を鳴らすんだ
自分が危ない事を知らせるために


うん、
なんかもう考えてる事事態がおかしくなってきてる感じがするけれど



H先生と話してて言われた事。

お前は出来すぎた子で
少し頭が良すぎた。

って
小さい頃から椎名家の長女として育てられて
「貴方はしっかりしてるから」
「もうお姉ちゃんだから」
て言われ続けてきた。


その分、期待にこたえることは当たり前になっていく自分が居て
期待にこたえることのできない自分は要らないと思うようになってた



始業式に学校に行く事
切ろうが飲もうが気にしないこと
遠慮はしないこと

普通に戻る事。


言われた事。




自傷が1年半続く事は長いって、
いや、実際そろそろ3年だけど
中学入ってから手を出して
1回はやめれたのに、ね・・・

2年になってすぐに再発した

1年の頃のは言ってないから、さ


普通ってなんだろう?
普通じゃないのは分かってる、けど

普通っていう目的地は何処?


簡単に普通なんて言わないで




@



かなり長くなりましたが・・・

纏まってないです、ね



気分悪い
塾・・・
自習どうしようかな

昨日はH先生と喋った後

どうせ寝てないんやろ?
今日は塾行かずに寝とけ、

1人で帰れる?
何なら送るけど



と言われましたが。

もうその時点で行ける体力も気力も無くて休んだ結果


自己嫌悪が酷かった
勉強を少しもしなかった自分が情けないと思った

行くべき、だけど
今日、行けるかな・・・
自由参加だから行かなくてもいいけど

って、自分を甘やかし続ける



行きたくない
てゆか、外に出たくない・・・

起きた直後から堕ちてる自分が居て嫌になる



寝とこうかな、
寝れれば。の話だけど



少しずつ少しずつ
周りから色が消えてく

無色の世界に1人だけ存在するようで

また孤独を感じるんだ。

追記。


英果ちゃんから腕を触られるのは大丈夫だったけど
はなてぃから触られるのは怖かった

英果ちゃんが近くにいるのは大丈夫だったのに
はなてぃが近くにいるのは拒絶してしまった


そんな自分が嫌いです

無条件に男の人を怖がる自分が大嫌いです



急に触られたりは前から駄目だったけど
予告されてたのに、

最近
またちょっとずつ後ろを向いてる気がしてならない



弱く弱く
なっていく
関連記事
スポンサーサイト



Comment

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する