FC2ブログ
無理に笑わなくていい。
そんなに頑張らなくていい。
あなたはあなたらしく頑張ればいいんだよ。

って。
そんなこと書いてあるきむのポストカードの裏に
私からもメッセージを添えて、友達に贈りました。

ポストカード代は200円弱。
それに100均の写真たて。

お金はかけられないけど、私からの気持ち。
寧ろ気持ち込めすぎて重いかも笑


きむの詩集は4冊持ってて、
言葉が心に真っ直ぐ届くのが大好きで、
贈る相手に何を伝えたいか、よく考えて
選び抜いた一枚のポストカード。


今回贈った相手は、一緒に後期入学した人で
ひとつ下の女の子です。

すっごく頑張り屋さんで、
行きたい大学に行くために努力もしてて、
でも、ちょっと年上の私から見たら
つらいこと、苦しいこと沢山抱えてるな。って。

決してクラスの人には弱音吐かない子だけど、
本当はきつくて、泣きたいこと、あるんじゃないかな、って。


高1の時の自分を見ているようで、
ちゃんとあなたを見ている人はいるんだよ。
って、伝えたかった。

私が高1の時は、苦しさを全部自分で抱え込んで
友達は居たけど、心はひとりだった。
弱音吐ける相手がいなくて、きつかった。
つらいのに、つらいって言える相手がいなくて
家族が寝静まった後、腕を切って
ひとりで声を殺して泣くような、そんな日々だった。



私じゃなくてもいい。
誰か、ひとりでもいいから
愚痴とか弱音を言える人が見つかるといいね。

って、書いておきました。


そしたら、気持ちがきちんと伝わりました。


今日、保健室で病みよったんよー
もー、ほんときつい。
のっち(学校ではこう呼ばれてます)が来んかったら
私どうしようかと思ったー

って言ってくれました。
嬉しかった。
心が通じた。


今度、どこかでつらそうにしてたら
その子を抱きしめよう。

無理しなくていい。
泣いていい。
弱音吐いていい。

生きてるだけで十分だよ。って。
そう言おう。


人の温かさは心が落ち着く。

ここで私が
あなたが一生懸命生きているのを
しっかり見てるよ。
毎日見てるよ。

だから、そのまま
あなたらしく生きていけばいいんだよ。
追記




lineにちょっと弱音吐きました。

そしたらね、宮崎に住んでた頃の合唱友達が
「しにたい」は「しあわせになりたい」の略らしいよ。
って。

その人らしい励まし方。
心配は重すぎず。
でも、ちゃんと私のこと見てくれてる。



心がほっこり。

私はあんな上手いこと言えないけど、
私らしく、真っ直ぐな言葉で誰かを励ましたい。

そんな存在になりたい。
関連記事
スポンサーサイト



Comment

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する